2009 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
未熟なリンゴちゃん
2009/04/18(Sat)
先日は完全に色付いたリンゴカミキリの写真を載せました。
今日はまだまだ羽化して間もない未熟なリンゴカミキリを御紹介します。

…と、その前に

沖縄県の八重山諸島に宮古島という島があります。
ここにもリンゴカミキリの仲間が生息しているのですが、他のリンゴカミキリとは全く異質なんです。

何がって?
リンゴカミキリ類の特徴は頭部がくて、前胸が綺麗なオレンジ、エリトラはダークグリーンって感じでしょうかね。
まぁ、ここでいうリンゴカミキリ類ってのは、リンゴソボホソキヒメシラハタニセサツマアマミオキナワ…などのObereaの仲間のことです。

ここを見ると分かりますYo。
→ http://www2.gol.com/users/nanacorp/ZUKAN/0kensaku-gakumei-o.htm

この仲間でイシガキリンゴミヤコリンゴだけは異色なんです。
ホソツツリンゴの場合は体型からして異色なので、ここでは割愛させていただきます。
イシガキリンゴはエリトラもオレンジですし、ミヤコリンゴなんか頭部がオレンジなんですYo~~~!

かなり脱線しましたが、今日のこの写真は正真正銘のリンゴカミキリです。
まだ、蛹室の中にいる状態で完全に体が硬化しておらず、発色も完璧ではありません。
多少顔黒になりつつありますが、ミヤコリンゴっぽくも見えます。
何時の日か、本物のミヤコリンゴを宮古島で採集してみたいものです。

未熟リンゴ
スポンサーサイト
この記事のURL | 昆虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。