2010 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
残念ながら…
2010/04/21(Wed)
ギフチョウに会いたくて生息地へ行ってみました。
そこは別の産地の個体をばら撒かれてしまい、個体数こそ多そうだが血統的には全く魅力の無い個体群になってしまった関東の某所です。

この周辺には昔からギフチョウが生息していたみたいですが、山林の手入れ不足や開発等で徐々に姿を消していきました。

私も虫屋を名乗る以上、地元産の純血ギフチョウを一度はお目にかかりたいものです。

ちょっと脱線しましたが…
結果はギフチョウには出会えませんでした。
気温は申し分無かったのですが、晴れ間が無かったんです。
今日なら間違いなくダンダラチョウがヒ~ラヒラと飛んでいることでせう。

生息の証だけを撮影してきました。

2010.4.20 石砂山 ギフチョウ卵 (1)
2010.4.20 石砂山 ギフチョウ卵
2010.4.20 石砂山 ギフチョウ卵 (2)

スポンサーサイト
この記事のURL | 昆虫 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
本格的に春…?
2010/04/14(Wed)
こんにちは。
昨日・今日と東京は暑いです。
でも、明日は寒くなるらしいです。
寒暖の差が激しすぎて、オイラは感染症…
きっとチビが保育園から頂戴してきたのでしょうネ。

さて…

仕事の合間に見つけた春を紹介しましょう。

2010.4.13 早野 竹の子 (1)

何本生えているか分かりますか?

2010.4.13 早野 竹の子 (2)

こんな感じで出てきます。

ここの竹の子は地下茎が浅そうなので、スコップで掘れそうでした。

2010.4.13 早野 オオミドリ幼虫

オオミドリシジミの2齢(?)幼虫です。
下旬位になれば、もっと目だってくると思います。

2010.4.13 早野 ルリタテハ卵

お次はルリタテハの卵です。
幼虫を飼育しても寄生が多くてなかなか成虫になりませんが、卵からなら大丈夫!
でも、そのままにしておきました。
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。