2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
すっかり涼しくなりました
2010/10/20(Wed)
暑かった夏が随分前の話のように感じます。

秋の定番と云えば、コブヤハズカミキリの仲間であったり、蜂好きならスズメバチ科の♂であったりとそれぞれの楽しみ方がありますネ。

前回はコブヤハズカミキリの画像を貼りましたネ。
今でも我が家でサクラの枯れ葉を後食して過ごしています。

例年であればハチ好きな僕としてはヒメスズメバチ♂の採集に始まり、モンスズメバチキイロスズメバチオオスズメバチの各種♂の採集を楽しむのですが…
今年はタイミングが合わず、全然採集していません。
しかし、神様(ホントカ?)はそんな僕にプレゼントをくれました。

6日:蛾の灯火採集の副産物、みなかみ町にて

昨年であればクロウスタビガの採集適期だった筈なのにターゲットは1頭のみ…そんなに発生が遅れているの?
そんな中、灯火ポイントで水銀灯を見上げていると、なにやらハチっぽい虫が静止しています。
種名は直に分かりました。チャイロスズメバチWでした。
狙ってもなかなか採集できない種なので、お持ち帰りしました。

18日:習志野市にて

自分の目の前の植え込みにコガタスズメバチの♂が飛んでいます。
暫く目で追うと、どうも止まりたそうな雰囲気です。
細い枯れ枝に静止して羽の手入れを始めたと同時に人差し指・中指・親指で摘まんで採集完了

2010.10.16 習志野市秋津 コガタスズメバチ♂


19日:二度あることは三度ある?みなかみ町にて

この日は夜間に灯火廻りをして蛾の採集の最中でした。
ある施設のトイレ(標高約1,000m)を見回ったときです。
出入口のドアにコガタスズメバチ♂が止まってました。
何で飛んできたのでしょうね。これも大事にお持ち帰りです。

これからオオスズメバチの♂が騒いで、刺傷事故が急増する季節です。
来月28日には記念にオオスズメバチの♂でも採集したいものです。

蛾の話はまた後日…
スポンサーサイト
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クロメンガタスズメ | メイン | 秋と云えば…>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://euploea.blog9.fc2.com/tb.php/78-9dfa2160

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。